鵺の住む大将軍神社

鵺の住む大将軍神社
鵺の住む大将軍神社
機会があり観世会館で能の「鵺(ぬえ)」を見ました。
鵺は、サルの顔、タヌキの胴体、トラの手足を持ち、ヘビの尾を持つという恐ろしい伝説の生き物です。
鵺について調べていると、観世会館のすぐ近く三条東山の「大将軍神社」という神社にかつて鵺が住んでたという伝説があるのが分かりました。これも何かの縁かと、帰りに神社に寄ってみました。
かつてこの付近は鵺の森と呼ばれたそうで、本殿横には樹齢800年という大きなイチョウがそびえています。
もしかすると、鵺に会えるかとも思いましたが、鵺はおらず、代わりに蚊にいっぱいかまれました。